平成29120日  青果市場『出前授業』

 今回、鹿児島市の和田小学校にお伺いして、5年生の皆さんに青果市場の『出前授業』を受けてもらいました。  

 はじめに、市場の開設者である鹿児島市の職員の方から、市場についての説明がありました。市場の場所や広さ、流通の仕組み、取扱の多い野菜や果物の紹介がなされました。また市場の雰囲気を知ってもらうため、せりをしているビデオも見てもらいました。

 次に、弊社の営業担当者より野菜と果物についての話をしました。一日に350gの野菜(両手にのる位)と200gの果物(りんご1つ位)を食べて欲しいということと、好きなものだけでなく、バランスよく食事をとって欲しいとのお願いをしました。

 最後に、今旬であるイチゴの種類(さがほのか・あまおう・さつまおとめ・紅ほっぺなど)の紹介をして、それぞれのイチゴの特徴や産地について話をしました。

 皆さん最後まで真剣な表情で話を聞いていて、授業が終わった後もたくさん質問しにきてくれました。今日の出前授業が野菜・果物に興味をもってもらえる良い機会になれば幸いです。ありがとうございました。