平成25年3月14日

『徳光小学校アグリスクール開校』

 今回、徳光小学校と山川高校の生徒さんが徳光地域の特産品である『西瓜』の栽培に挑戦することになりました。

 はじめに『徳光小学校アグリスクール開校式』が行われ、まずは西瓜の歴史についての勉強をしました。徳光地区の畑は、開聞岳の噴火から出来たレキ土壌で、おいしい西瓜を作るのに適しているそうです。

 

 

 開校式が終わると、いよいよ畑 での作業です。まずは苗の植え付けの説明を聞きます。右の写真が西瓜の苗で、品種は『銀河』

 

 

 

さあ、西瓜の苗の植え付けです!山川高校の生徒さんも一緒に植えます。

 

 

 

ビニールをかけて本日の作業はおしまいです。

 

 

今後の予定は、

 

 4月中旬:脇芽つみ

 5月上旬:花粉を雌花につける作業、脇芽つみ

 6月上旬:収穫

 

となっています。美味しい西瓜が出来るのが楽しみですね。